愛知県の森鉄工所のステンレス溶接・うす肉キャップ製造・販売のご紹介です。

本社:052-691-2851

稲沢工場:0587-36-3220

溶接/うす肉キャップ

HOME > 溶接/うす肉キャップ

ステンレス製溶接キャップの製造は
森鉄工所にお任せください。

当社は、化粧管用の2B材を使ったキャップと、JIS B 2312に基づく
ステンレス製溶接キャップの製造を行っています。
化粧管用キャップは、うす肉、半球、皿型の3種類の形状があり、形状とサイズそれぞれに、
未研磨品、HL研磨品、#600研磨品をご用意しています。
ステンレス製溶接キャップは、304、304L、316、316L、310Sを標準鋼種
とし、それぞれ、5S~S160まで各サイズの在庫があります。

化粧管用うす肉、半球、皿型キャップ

未研磨品(2B)、HL研磨品、#600研磨品を扱っています。

うす肉キャップ

パンチングメタルを使用した
各サイズキャップの生産も承ります。

横穴あけも可能です。

SUS304 うす肉キャップ

SUS304 半球キャップ

SUS304 皿型キャップ

ステンレス製溶接キャップ

寸法の許容差表

標準在庫:304、304L、316、316L、310S

その他、ご要望に応じて、ハステロイ、インコネル、チタン、アルミなどでの生産も承ります。

寸法図/寸法表

図1 ベベルエンドの形状・寸法(単位 mm)

厚さ(T)が22.4mm以下の場合

厚さ(T)が22.4mmを超える場合

3×10Sの穴あけキャップ

キャップの穴あけも承ります。

上記寸法以外の製品についても、ご相談ください。

ASME、ASTMサイズも扱っています。

【備考】

キャップの背から端面までの距離は、厚さが限界以外のときはEとし、限界厚さを超えるときはE1とする。

キャップの形状は半だ円とし、内面における長径と短径との比は短径1に対し長径は2以下とする。

PAGE TOP